読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せいなの森

バブルを経て、シンプルライフを目指す主婦のつぶやき

北朝鮮情勢がきな臭い 森友問題ばかりの野党は平和ボケ?

こんにちは、せいなです。
今日はちょっとお堅い話ですが、北朝鮮情勢と森友問題ばかりの野党の対応です。

 

金正男暗殺以降、北朝鮮情勢が緊迫しています。
6日にはドドーンとミサイルを4発日本海に向けて打ってくれました。
いつものことか・・と思ったら大間違いです。
4発のうち3発は日本の排他的経済水域に落ちました。
その20分後には漁船が通ったとか・・、恐ろしいです。

 

その後そのミサイル実験は在日米軍を想定したものだと北朝鮮がハッキリと言いました。
じゃあどの基地を狙ったのかといえば・・恐らく佐世保と岩国です。
何でかというと(方向は違うものの)距離がピッタリとこの2基地に合っていたからなんですね。
それも4発はきれいに等間隔に落としたとか・・。
それはミサイル精度が非常に上がっているという証拠です。
もはや日本はいつ北朝鮮からミサイル攻撃されても不思議ではない状況になっている訳です。

 

なのに!

 

なのに・・ですよ?
日本の国会はいったい何をやっているのでしょう?
連日、森友問題ばかり。(マスコミも悪いんですが)
確かに格安での国有地払下げとか不透明な金の流れとか、ハッキリさせなければならないことではありますが、それって日本の安全とどっちが優先順位高いですか?
今は朝鮮半島情勢に注視して、森友問題は後回しでもいいじゃないですか。
特に野党連中の揚げ足取りばかりの追及にはもうウンザリです。
この人たちホントーに平和ボケしてんなーと思います。
日本の国土にミサイル飛んでくるまで、何も分からないんでしょうか。

 

いくら野党の皆さんだって、日本の国が滅んでもいいと思っているわけじゃないですよね?
国会議員やってるんだから国益が最優先ですよね?
だったら自分たちの利益優先じゃなくて(この場合は与党を追及して自分たちの存在をアピールすること?)、まずは日本とその国民のことを考えてくださいよ。

時には与党と協力し合ったらいいじゃないですか。
災害や有事の時とかですね。
んで、平和な時に政策議論をやり合ったらいいと思います。
ほんとーにお願いします、国会議員の皆様、国民のための仕事しましょうよ。

 

 ↓ クリックして応援していただけると励みになります!

 
にほんブログ村


トレンドニュース ブログランキングへ