読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せいなの森

バブルを経て、シンプルライフを目指す主婦のつぶやき

キッチンの排水口が詰まって床が水浸しに!

生活全般

こんにちは、せいなです。

今日は無知ゆえの恐ろしい体験を書きます。(ノД`)

 

台所が大洪水に!?

 

台所で洗い物をしていたら突然ゴボッという音がして、あれよあれよという間に汚水が逆流してきました。
「えっ!?何事?」と思いつつ、すぐに水がひいたのでそのまま洗い物を続けていたら、何やら足元に違和感が・・。


何気なく下に目をやると、なんとシステムキッチンと床の隙間から水が滲みだしているじゃありませんか!
慌てて雑巾で拭くも、次から次へと溢れてくる。

 

そこからはもうパニックです。
シンク下を開けると水が溢れ出てて、山ほど雑巾を投入。
慌てて1階へ降りると(我が家のキッチンは2階)ちょうどキッチン下は和室なのですが、そこの天井の淵からポタポタと・・。

 

 


時間は夜の10時、いったいどうすればいいのか!
「落ち着け、落ち着け」と自分に言い聞かせながら考えました。
水のトラブルは突然で、やはりパニくりますね。

けっきょく水道はすぐ止めたのでしばらくすると浸水も止まり、夜ということで取りあえず寝ました。( ̄▽ ̄)
はい、何か問題が起きた時は一度寝て、精神状態をリセットする方が早く解決策が浮かぶということを学びましたね。

 

蓋を開けるとそこには・・?

 

次の日、昔大工仕事をしていた義父が来てくれました。
まず屋外の排水溝の蓋を開けると、そこには!?

目に飛び込んできた光景にまず思ったのは「木!?」
普通に考えたら排水溝に木が刺さってるわけないんですが、本当に木が管に突っ込まれているような感じだったんですよ。


ちなみに旦那はその白っぽい物体を「クッキー!?」と思ったそうです。
それはそれで笑えますよね。


義父はその木もといクッキーもどきに棒を差し込み引き出すと、その木は崩れ一気に水が溢れ出ました。
そう、私が木と思い旦那がクッキーに見えたその物体の正体は、排水溝に詰まったヘドロだったんですね。

 

こんなものが管いっぱいに詰まってたんじゃ、そりゃあ水が流れなくて逆流もします。
その後台所の水をずっと流しながらワイヤー入りのホースで洗浄。
シンク下の蛇腹のホースと排水管もお掃除。
最初は濁った汚い水がヘドロと一緒にいっぱい出てたんですが、最後の方は綺麗な水になり終了です。

 

無知とは怖い。お掃除はこまめに!

 

その後、旦那は義父に「たまには蓋開けて掃除するように!」と説教されてました。

そう、我が家は新築以来まったく排水溝の掃除をしていなかったのです。
何も知らなかった私のせいなのに、旦那よゴメン。
そしてお義父さん、ありがとう!
さすがプロ、後光が差してました。

 

排水溝の詰まりは本当に怖いです。
こまめに掃除はした方がいいですね。
いろいろ調べてみましたが、素人で掃除できないようなところは業者に頼んで高圧洗浄してもらうのがよさそうですね。
ちょっと費用はかかりますが放置してトラブルになるより、長い目でみればそちらの方が安くすみそうです。
(この辺は外壁塗装でもいえることですね。)

 

本当に恐ろしい出来事でした。

これからは気をつけよう。

 


にほんブログ村

 


ライフスタイル ブログランキングへ